忍者ブログ

アルスト片割れゆいばらさん、脱消失人間を目指して&ずぼら悪癖を直そうと、1000の大好きに挑戦中。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




0027/ミヒャエル・エンデ著 いたずらっ子の本より『いちばんのねがいごと』

 


探し求めてたお話を偶然にも見つけたので読み返す→好意が再燃。
今回の大好きはこの流れですた。
という訳で、リンクぺたぺた>>
いちばんのねがいごと
(上記リンク先さんは全頁リンクフリーとなってましたので、作品頁に直通です)
エンデさん大好きと言いつつも、実は一冊も本を持っていない罠。
(三、四ヶ月に一度位しか行かない市立図書館に、
毎度毎度必ず一冊はエンデさんの本を含めた数冊を借りに行く始末)
(酷い時は全冊エンデさんの本だったりもする)

エンデさんとの…エンデさんだと意識してない…恐らく初めての出会いは、
確か小学校中~高学年くらいの国語の教科書に載っていた、このお話です。
当時の自分は、実は、このお話が大嫌いでした。…うん。確か、大嫌いでした。
白黒はっきりつけないと嫌なんだい!っていう、頭の固い子供でした。
最大の趣味が二次創作=グレーゾーン的な意味合いも含めて、
今はとても華麗なる灰色の人生を歩んでいますが、それはさておき。
中学時の国語でなく、小学時の…道徳に程近い国語は、好きだけど嫌いでした。
(中学の国語の時間は心のオアシスでした、体育と同じ位活き活きしてた私)
課題作について議論する際に、こう考えなさい、善悪を察しなさい、と
裏側どころか真正面からお説教されているようにも思えてしょーがなくて、
それがどーにも気に食わなかったんでしょうね、捻くれ者なものですから。
でも、八方美人というか良い子ぶりっこでもありました(あります)ので、
模範解答コレだろjk的な答えを返す訳ですよ。本心であろうと無かろうと。

そんな私でしたから、もう、このお話が赦せないのなんの。

ここまで模範解答が分からないお話は、初めてでした。
まさしく、お手上げでした。
…良いか悪いか、どう答えたのかすら憶えてませんし、正直今でも分かりません!
良い/悪いの判断なんて、その人の感じ方、捉え方一つで変わってしまう。
(作中の子供達が良い例ですよね)
(そもそも、良い悪いで括るべき人/行動なのかすら分かりませんし)
…そんなこんなのうにゃむにゃを、
小さな私は知らなかったというか、浅慮にも考え至らなかったというか。
でも、そういう事を認めてしまうのも癪だったんでしょうね。
今迄の、国語によくあるお説教作品に対して答えた、
本心ではない、こう言わせたいんでしょうと考えての模範解答が、
覆されてしまうような気がして…してやられた、みたいな。
(それを強制されたと思って、嘲るように裏を読んで答えていた筈なのに、
大なり小なりそれに賛同する自分が居たんだな、みたいなそんな悔しさというか)

成長したのか、諦めてしまったのか、それは定かではありませんが、
(成長した、と思いたいんですが)今ではこのお話が大好きです。
前述の、人によって捉え/考え方を膨らませてくれるお話そのものも好きですし、
語りかけてくる言葉のテンポも素敵で好きです。
(これは、翻訳家さんの手腕もあるのかもしれませんね)
あとね、しっかり&ちゃっかりポインツも好きなんですよ。
心の中では、魔術師達を疑ってる、しっかりどころ。
(誰だってそう考えますよね、そして口にする筈はありませんよね)
回数を定められたお願い事、それを増やしたいって願う、ちゃっかりどころ。
(そうですよね、誰だってそう言いたくなりますよね)

嫌いだった嫌いだったと言いつつも、『ともすると それがわからない』
という一文は、初見当時から大好きでした。
あと、『そして三人のいうことには』と、『がらくたちりあくた』も。
なんだかね、リズミカル過ぎて面白可笑しかったんです、当時の自分には。
そして嫌いだと思いつつも、宿題だったからと全暗記したのも良い思い出。
結局は、全暗記が苦じゃなかった位には、その当時から、
好きでもあったんじゃないかなとも思います。…捻くれ者なので、私。

※追記※
今読み返してみると…何だか、青臭い語りをしてしまったような気が。ハズカチィ!
でも上手く修正出来ないので、このまま突っ走る。
何はなくとも、エンデさんが大好きで、ずっとずっと憧れていて、
そうしてこのお話にメロメロなのであります!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
結原サキ
性別:
女性
趣味:
WOTAKU全般(ゲーム漫画アニメ寄り/鉄道やら歴史やらはワカリマセン)
自己紹介:
妄想ばっかりよろずサイト、アルストロメリアの片割れ。文字の方。
消失癖&余りにもなずぼらマイペース加減をどうにかしようと、出来たら毎日呟くぞ!を目標に、素敵企画始めてみました。
出来たら、って既に保険をかけているところが、我ながらあざとい。

……そんなこんなで、結局は気紛れに(本当に気紛れに)好きな事を綴っていく頁が出来ました。やっぱりずぼらな駄目人間です。
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright 百合水仙之好情 by 結原サキ All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]